新着情報

北海道大学病院 オンライン市民公開講座「合併症を伴う糖尿病の今を知る」の開催について

ご好評につき、定員を増やしました!

北海道大学病院は臨床研究中核病院として患者・国民の皆さまの臨床研究・治験や医療・ヘルスケアに関する理解の向上を目指して、市民公開講座を開催しています。 今年度は、「合併症を伴う糖尿病の今を知る」をテーマにオンラインでの開催となりました。

新型コロナCOVID-19の感染及びその重症化に関与する可能性も注目される糖尿病。本公開講座では、講演・パネルディスカッションを通して、最新の糖尿病治療と合併症のリスクについてわかりやすく説明いたします。

お申込みいただいた皆様には、
YouTubeの視聴URLを、11月20日以降にメールでお知らせします。
※お申込み方法はページ下部の「申込方法」をご確認ください。

配信期間2021年11月26日(金)~2021年12月2日(木)
プログラム1. 開会の挨拶
 (北海道大学病院長 秋田弘俊 先生)
2. 講演①「変わる糖尿病治療」
 (北海道大学大学院医学研究院 糖尿病・肥満病態治療学分野 特任教授 三好秀明 先生)
3. 講演②「糖尿病に合併する感染症リスク」
 (愛媛大学 総合健康センター 教授 古川慎哉 先生)
4. パネルディスカッション「糖尿病合併症とその治療」
 司会:北海道大学病院 医療・ヘルスサイエンス研究開発機構 特任助教 曺圭龍 先生
 パネラー:古川慎哉 先生、三好秀明 先生、
      中村昭伸 先生(北海道大学大学院医学研究院 免疫・代謝内科学教室 講師
5. 閉会の挨拶
 (北海道大学病院 病院長補佐[臨床研究中核病院・産学官連携・研究支援担当]、
  医療・ヘルスサイエンス研究開発機構 プロモーションユニット長・教授 佐藤典宏 先生)
申込締切2021年12月2日(木)
申込方法参加を希望される方は、イベント管理ツールDoorKeeper(https://hokudai.doorkeeper.jp/events/128202)からお申し込みください。
YouTubeの視聴URLは、11月20日以降にメールでお知らせします。
(公開URL確定後は、参加申し込みフォーム送信後の画面にURLが表示されます)

※臨床研究中核病院について(厚生労働省HP内)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/tyukaku.html

PAGE TOP